市川・市川真間・本八幡のカイロプラクティック サポートカイロプラクティック

日本カイロプラクターズ協会認定オフィス

JAC認定カイロプラクティック治療院


サポートカイロプラクティックオフィス
  1. HOME
  2. 症状別:カイロの対応
  3. 椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア:カイロプラクティックの対応

椎間板ヘルニア とは

腰の痛み

椎間板ヘルニアはこんな病気

椎間板ヘルニアは、背骨を構成している椎骨と椎骨の間にある、「椎間板」という衝撃を吸収するクッションの役割をしている組織の一部が飛び出した状態をいいます。飛び出した椎間板が腰の神経を圧迫した場合、足にかけて激しい神経痛や痺れを起こします。


椎間板ヘルニアの症状

腰椎椎間板ヘルニアでは、腰やお尻、足の痛みや痺れなどの症状が現れます。


椎間板ヘルニアへ対するカイロプラクティックの考え方

当院のカイロプラクティックでは、動きが制限されている背骨の関節を見つけ出し、その関節の動きを改善します。それにより、背骨の関節が柔軟に動くようになり、背骨が本来のスムーズな動きを取り戻します。こうすることで、ヘルニアを起こしている椎間板への圧力を分散し、ヘルニア部分が元の場所に戻りやすくなるような状態を目指します。

また、ヘルニアと診断を受けていても、痛みの原因がヘルニアとは関係の無いことも多くあります。画像診断の技術が向上したことで、症状が出ない「無症候性ヘルニア」の存在が明らかになっています。
そもそも、ヘルニアにより腰痛が起こることは稀です。足への痛みは背骨の関節の問題や、周辺の筋肉の問題でも起こります。これらの問題は、カイロプラクティックにより動きが制限されている背骨を改善することで、関節や筋肉への力学的負担が軽減し改善されることがあります。


カイロプラクティックを受けてみたい

千葉県総武線沿い、市川、本八幡周辺なら当院(サポートカイロプラクティック)に是非ご相談下さい。
日本カイロプラクターズ協会(JAC)のHPから全国のカイロプラクターのいる安全な施術を提供している認定オフィスを検索することが出来ます。

ご予約はこちらから

電話予約・問い合わせ
インターネット予約 24時間受付
LINE 予約 8時から23時


もっと大きな地図で見る

市川・市川真間のカイロプラクティック:サポートカイロプラクティック

〒272-0034
千葉県市川市市川1-20-20 メゾンイイダ 1F

お問い合わせはこちら

電話:サポートカイロプラクティック047-323-6284

メール問い合わせinfo@support-chiro.com

受付時間と休院日

土:10:00~21:00(最終受付20:30)
日:10:00~18:00(最終受付17:00)
休院日:月~金曜日


PAGE TOP